ファクタリングで売掛金を現金にしよう

女性

負債(借金)を抱え込むことは、その会社にとってマイナスイメージにつながります。もちろん起業の時は頭金が必要ですから仕方がないのですが、何年か経ったときに業績がよろしくないとなると、金融機関も良い顔はしてくれなくなります。そういう状況に陥ると、融資を受けるのも難しくなるでしょう。しかし運転資金のために、なんとか数日以内にまとまったお金がいる。そんなこともあると思います。そんな時は、売掛金を買い取って現金にしてくれるファクタリングサービスを活用してみてはいかがでしょうか。
「ファクタリングって結局借金じゃないの?」と思い込んでいた人は考えを改めてください。これは「買い取り」であるため、借金にはならないのです。そのため、債権が多くて金融機関からさじを投げられた「ピンチな」会社でもこのサービスを利用できる可能性は残されています。ファクタリングは借金ではないので、返せなかったときに差し出さなければならない担保は必要ありませんし、保証人もいりません。このように、ファクタリングサービスはメリットがたくさんあります。サービスの取り扱い会社によっては、二社間取引のところと三社間取引のところがあります。二社間は三社間と比べると、自社とファクタリングサービス会社だけの取引になるので、迅速に手続きが進みます。

contents

new information